2007年11月15日

ちょっと変わった福袋

競馬場でも福袋を売ってるんだって。
福袋という名前では無くてサンクスバッグという名前で、京都競馬場と中山競馬場で京都金杯の日に発売するらしい。今年の1月に購入した人が何が入っているかをネットで掲載していた。 下記のような馬のグッズのようだ。金額は3000円で全部で500個発売されたらしい。

・マンハッタンカフェ・・・NHP製馬ぐるみ、マフラータオル
・ゼンノロブロイ・・・5S馬ぐるみ(JC仕様)、頭絡キーホルダー
・ディープインパクト・・・Tシャツ、灰皿
・ブラックホーク・・・Tシャツ(レディース)
・ジャングルポケット・・・Tシャツ(子供用)、バンダナ
・アドマイヤグルーヴ・・・タオル
・サンデーサイレンス・・・キャップ
・シーザリオ・・・フォトキーホルダー
・ネオユニヴァース・・・シャーペン、キーホルダー
・ヒシミラクル・・・シャーペン
・ファインモーション・・・キーホルダー
・その他・・・チョロQ2台
その他チョロQというのがよくわからないが、これも馬関連のチョロQなんだろうか?

本当の競走馬のように頭に布をつけたぬいぐるみを売っているのを見たけれど、これは結構かわいかった。競馬ファンの人は、念願の馬が勝ってくれるように大事に持っているのだろうか?

丸善でもボールペンやらマフラーやらの福袋も出てて、本屋さんでも出すんだって思った。
その日に取れた野菜の福袋っていうのも変わってるけど、実用的でいいね。




ラベル:競馬
posted by 福袋 at 10:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
dummy dummy dummy
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。